海と水族館を丸ごと楽しめる複合施設串本海中公園

中国語 English 年中無休!営業時間 9:00-16:30

スタッフブログ【さびうらびより】STAFF BLOG

串本の様子や様々な串本の生き物たちを、
スタッフが交代でご紹介します。

最新記事
第296回 ムラサキハナギンチャクの話
第295回 水槽の修繕
第294回 さらばクマノミ水槽
第293回 子ガメに餌やり
第292回 海が身近にある
カテゴリ
Go (20)
くろすけ♀ (52)
くろちゃん (3)
こて (18)
さく太郎 (2)
しまっち (25)
そらすずめ (9)
とーる (54)
ひらりん (11)
ひろぽん (6)
ひーちゃん (12)
ゆーみん (18)
クチヒゲノムラガニ (5)
ナツメリ (7)
ハムいち (42)
ブログ更新 (291)
マンジュウイシ (1)
海人 (6)
青ネギ (4)
月別アーカイブ
2020年5月 (7)
2020年4月 (2)
2020年3月 (2)
2020年2月 (2)
2020年1月 (2)
2019年12月 (2)
2019年11月 (3)
2019年10月 (1)
2019年9月 (2)
2019年8月 (2)
2019年7月 (2)
2019年6月 (3)
2019年5月 (1)
2019年4月 (2)
2019年3月 (2)
2019年2月 (2)
2018年12月 (1)
2018年11月 (2)
2018年10月 (1)
2018年9月 (1)
2018年7月 (2)
2018年6月 (1)
2018年5月 (2)
2018年4月 (2)
2018年3月 (2)
2018年2月 (2)
2018年1月 (2)
2017年12月 (2)
2017年10月 (2)
2017年9月 (1)
2017年8月 (2)
2017年7月 (2)
2017年6月 (2)
2017年5月 (2)
2017年4月 (2)
2017年3月 (2)
2017年2月 (2)
2017年1月 (2)
2016年12月 (2)
2016年10月 (1)
2016年8月 (2)
2016年7月 (1)
2016年5月 (1)
2016年4月 (1)
2016年3月 (1)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (1)
2015年6月 (1)
2015年5月 (1)
2015年4月 (1)
2015年3月 (1)
2015年1月 (1)
2014年12月 (2)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年6月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (1)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (2)
2013年10月 (2)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (3)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年4月 (2)
2013年3月 (1)
2013年2月 (2)
2013年1月 (3)
2012年12月 (5)
2012年11月 (2)
2012年10月 (3)
2012年9月 (4)
2012年8月 (3)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (2)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (3)
2011年12月 (5)
2011年11月 (4)
2011年10月 (3)
2011年9月 (3)
2011年8月 (2)
2011年7月 (3)
2011年6月 (5)
2011年5月 (5)
2011年4月 (4)
2011年3月 (3)
2011年2月 (5)
2011年1月 (4)
2010年12月 (5)
2010年11月 (4)
2010年10月 (4)
2010年9月 (2)
2010年8月 (3)
2010年7月 (6)
2010年6月 (4)
2010年5月 (5)
2010年4月 (4)
2010年3月 (3)
2010年2月 (3)
2010年1月 (4)
2009年12月 (4)
2009年11月 (6)
2009年10月 (4)
2009年9月 (8)
2009年8月 (5)
2009年7月 (7)
2009年6月 (5)

第295回 水槽の修繕

現在、当館は臨時休館中ですが、

飼育員はというとほぼいつも通りの仕事に加え、各々担当施設周りで普段はできない作業も行っています。

 

私の担当では最近壁のクラックから水漏れしていた大きな水槽があったので、その水槽のシリコンを打ち直してみました。

 

まずこちらが水漏れ前の水槽の様子です。

修1.JPG

ここから水を抜き、生き物と砂利を全て取り出すわけですが、頻繁に水を抜くような水槽ではないため、大変苦労しました。

 

あーだこーだ言いながら全部取り出した様子がこちら。

修2.JPG

修3.JPG

水槽の底には多孔管が張り巡らされています。

修4.JPG

このあと、数日真水を溜めて塩抜きし、完全に水を抜いた状態でさらに数日乾燥させます。

そこからガラス周辺の古いシリコンを綺麗に取り除き、新しいシリコンで埋めるための溝を掃除した後、さらに数日乾燥させます。

 

こうして準備が整ったらいよいよ新しいシリコンを打っていきます。

修5.JPG

が、

修6.JPG

これがまた難しくあーでもないこーでもないといいながらやっっていきます。

修7.JPG

結果

修8.JPG

不格好ながらなんとか打ち終わりました。

修9.JPG

その後、数日シリコンを硬化させ、

再び2日ほど真水を溜めて水漏れが無いかチェックして、

最後に砂利を戻していきます。

修10.JPG

これがまた重労働で、その後しばらくは筋肉痛を引きずります。

修11.JPG

 

そうしてなんとか出来上がったのがこちら。

修12.JPG

チェックの際には漏れていなかったのですが、

じつは水漏れの原因はシリコンだけではなかったようで、その後再び若干の水漏れが再発しています。。

ただ、漏れる量は圧倒的に減ったように思うので、こちらに関しても機会を見て対策を講じようと思っています。

 

もうしばらく、休館は続きますが、あそこもここも、あれもこれも、と、まだまだまだまだやることは尽きません。

 

 

by ひらりん

このページのTOPへ