海と水族館を丸ごと楽しめる複合施設串本海中公園

お問い合わせ 中国語 English 年中無休!営業時間 9:00-16:30

イベント&新着情報OPINION一覧

毎日イベント盛りだくさん!
新着情報もお見逃しなく。

最新記事
辺野古の新基地に関する強制執行に反対する意見書
福島第一原発の処理水の海洋放出に反対する意見書
カテゴリ
OPINION (2)
お知らせ (82)
ご案内 (81)
イベント (55)
リニューアル情報 (1)
レストラン (9)
共通入場券 (1)
割引クーポン (1)
売店 (2)
特別展 (3)
県民割 (1)
研究と発表 (8)
電子チケット (1)
月別アーカイブ
2024年4月 (2)
2024年3月 (7)
2024年2月 (8)
2024年1月 (10)
2023年12月 (7)
2023年11月 (6)
2023年10月 (3)
2023年9月 (4)
2023年8月 (8)
2023年7月 (6)
2023年6月 (6)
2023年5月 (3)
2023年4月 (8)
2023年3月 (5)
2023年2月 (7)
2023年1月 (4)
2022年12月 (5)
2022年11月 (4)
2022年10月 (5)
2022年9月 (1)
2022年8月 (3)
2022年7月 (4)
2022年6月 (2)
2022年5月 (2)
2022年4月 (1)
2022年1月 (1)
2021年10月 (1)
2021年8月 (2)
2021年7月 (1)
2021年3月 (2)
2020年11月 (1)
2020年10月 (1)
2020年9月 (1)
2020年7月 (3)
2020年5月 (1)
2020年3月 (2)
2020年2月 (1)
2020年1月 (1)
2019年8月 (1)
2019年7月 (1)
2019年4月 (1)
2019年2月 (1)
2018年4月 (2)
2018年2月 (1)
2017年12月 (1)
2017年10月 (1)
2017年4月 (2)
2014年3月 (2)
2013年12月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (1)
2013年1月 (1)
2012年10月 (1)
2012年5月 (2)

辺野古の新基地に関する強制執行に反対する意見書

串本海中公園センター、鈴木商会グループは、辺野古の新基地に関する強制執行に反対します。

この工事は、環境への悪影響が懸念され、特に美しい沖縄の海洋生態系への影響が懸念されます。 辺野古の海域は、豊かなサンゴ礁生態系が広がっており、サンゴを始めとする多様な熱帯性動植物が生息しています。基地建設に伴う埋め立てや土砂の排出は、これらの生態系に深刻な影響を及ぼす可能性があります。地域の住民や環境破壊を危惧する専門家たちからの反対も多く、その意見を無視して工事を進めることは、地元の声を無視し、生態系への悪影響を放置することに繋がります。

工事の強制執行は、地域社会や自然に対する尊重を欠いたものと言わざるを得ません。
政府は地元住民や環境問題に取り組む科学者たちとよく対話し、地域の文化や環境に配慮した解決策を目指すことを望みます。


 鈴木商会グループ
 串本海中公園センター 水族館館長

福島第一原発の処理水の海洋放出に反対する意見書

私たち株式会社鈴木商会グループは、福島第一原発の処理水の海洋放出に反対しています。

この計画は、環境や健康に対する潜在的なリスクと不確実性が多く含まれており、地域住民や海洋生態系に対して長期的な影響をもたらす可能性があると考えられます。

まず、放射性物質が大量に海水に放出されることで、海洋生態系に対して未知の影響が及ぶ恐れがあります。放射性物質の生物への蓄積や生態系の乱れは、生態系全体に深刻なダメージを与える可能性があります。

また、科学的なリスクアセスメントが不十分であるとも指摘されています。放射性物質の海洋放出による健康影響や環境への影響に関する十分な研究と評価を行い、科学的な根拠に基づく意思決定が必要です。

さらに、地域の国際的な反発についても考慮すべきです。海という共通の財産に安全や環境のリスクを引き起こすという懸念を重視し、協力と相互理解を大切にする姿勢が求められます。

この問題に対しては、透明性と公平性を持って対応することが重要です。地域住民や環境を保護するために、適切な対策を慎重に検討していくことを望みます。


 鈴木商会グループ
 串本海中公園センター 水族館館長

電子チケット このページのTOPへ