海と水族館を丸ごと楽しめる複合施設串本海中公園

中国語 English 年中無休!営業時間 9:00-16:30

スタッフブログ【さびうらびより】2012年05月一覧

串本の様子や様々な串本の生き物たちを、
スタッフが交代でご紹介します。

最新記事
第144回 擬岩!
第143回 金環日食
カテゴリ
Go (18)
くろすけ♀ (36)
くろちゃん (3)
こて (18)
しまっち (25)
そらすずめ (9)
とーる (41)
ひらりん (1)
ひろぽん (6)
ひーちゃん (12)
ゆーみん (18)
クチヒゲノムラガニ (3)
ハムいち (33)
ブログ更新 (222)
マンジュウイシ (1)
海人 (6)
月別アーカイブ
2017年5月 (2)
2017年4月 (2)
2017年3月 (2)
2017年2月 (2)
2017年1月 (2)
2016年12月 (2)
2016年10月 (1)
2016年8月 (2)
2016年7月 (1)
2016年5月 (1)
2016年4月 (1)
2016年3月 (1)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (1)
2015年6月 (1)
2015年5月 (1)
2015年4月 (1)
2015年3月 (1)
2015年1月 (1)
2014年12月 (2)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年6月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (1)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (2)
2013年10月 (2)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (3)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年4月 (2)
2013年3月 (1)
2013年2月 (2)
2013年1月 (3)
2012年12月 (5)
2012年11月 (2)
2012年10月 (3)
2012年9月 (4)
2012年8月 (3)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (2)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (3)
2011年12月 (5)
2011年11月 (4)
2011年10月 (3)
2011年9月 (3)
2011年8月 (2)
2011年7月 (3)
2011年6月 (5)
2011年5月 (5)
2011年4月 (4)
2011年3月 (3)
2011年2月 (5)
2011年1月 (4)
2010年12月 (5)
2010年11月 (4)
2010年10月 (4)
2010年9月 (2)
2010年8月 (3)
2010年7月 (6)
2010年6月 (4)
2010年5月 (5)
2010年4月 (4)
2010年3月 (3)
2010年2月 (3)
2010年1月 (4)
2009年12月 (4)
2009年11月 (6)
2009年10月 (4)
2009年9月 (8)
2009年8月 (5)
2009年7月 (7)
2009年6月 (5)

第144回 擬岩!

 

皆さんは水族館の飼育員の仕事といえば何を思い浮かべますか?

 

餌やり、水槽掃除、水替えといった展示水槽の維持管理。

 

展示生物の採集、搬入、調査。

 

保護活動、教育活動、研究活動。

 

など様々ありますがそんな仕事の一つに擬岩制作があります。

 

・・・いやウソです。一般的には業者に依頼したり、購入するところがほとんどだと思いますが・・・

 

当館では「無いものは作る」という精神が息づいておりますので?(笑)、作っています。

 

こんな感じから

  diary144_1.jpg

こんな感じになって

diary144_2.jpg

 

こんな感じにできあがります。

diary144_3.jpg

 

そして先日、当館トンネル水槽では2作目となる擬岩が投入されました。

diary144_4.jpg

 diary144_5.jpg

diary144_6.jpg

 擬岩をクレーンでトンネル水槽に運び入れ、スタッフが4人がかりでポイントまで移動させました。

 

 diary144_7.jpg

ジャジャーン! 設置完了です。

 結構大変です。

diary144_8.jpg

しばらくすると早速気になったのかアカウミガメがのぞきに来てました。

 

今では死に水を作らないように開けた穴がいろんな生き物の寝床になってます(笑)

こんな風に水族館の裏側ではいろいろなものが作られています。

 生物はもちろんその他にもいろんなところに目を向けてみるとスタッフの工夫をこらした仕掛けや、おもしろい造形物など意外な発見があるかもしれません。

 皆さんもいろんな楽しみ方で水族館を満喫してみてください。

by Go 

第143回 金環日食

ホームページがリニューアルして、「さびうらびより」の更新がとどこおってしまいました。
 これからは、心を入れ替え、びしばし更新!・・・できたらいいなあ・・・と思っています。

過去の記事が消えていますが、追々アップされる予定です。


さて、世紀の天体ショー。ご覧になった方も多いのではないかと思います。
前日の天気予報では、串本の天気は曇りで日食の見られる可能性は低いとのこと。
雨になる可能性も高く、昨日の感じでは90%以上の確立で無理だろうな、と思ってました。

串本は、日食の「中心食帯」と呼ばれる地域のど真ん中に入っていて、最も長く金環日食が見られる場所。
町をピーアールするために、町特産の「金柑」を「金環」にかけて、金柑を使ったお菓子やら特産品を開発、イベントも計画して半年以上前から準備してきました。

雨が降り続く昨日午後3時の段階で、今日のイベントを行う決定をしたのは一か八かのカケだったと思います。

そして、おめでとうございます。
そらすずめさん!(南紀金環日食実行委員会副会長)

みんなの祈りが通じたのか、海に沈めた巨大てるてる坊主が効いたのか

見事、金環日食を見る事ができました!!

diary143_1.jpg

 私も早起きして7時過ぎに会社に行き、日食メガネを準備して他のスタッフと共に観察しました。
一番肝心な所で雲行きが怪しくなって、これはヤバイかも!
というところで、雲がちょうどいいフィルターになって、きれいなリングを見ることができました。


本当は、直に見てはいけません!

diary143_2.jpg

ハムいち君撮影


いや~、ええもん見さしてもらいました。

こうなると、次は、皆既日食を見たい!と密かに野望を抱く、眠い午後なのです。 


by くろすけ♀

このページのTOPへ