海と水族館を丸ごと楽しめる複合施設串本海中公園

中国語 English 年中無休!営業時間 9:00-16:30

スタッフブログ【さびうらびより】2011年11月一覧

串本の様子や様々な串本の生き物たちを、
スタッフが交代でご紹介します。

最新記事
第127回 自分、不器用ですから・・・
第126回 ニシキエビ脱皮
第125回 水族館シリーズ~パワフルファイター
第124回 水族館の隠れているアイドル?
カテゴリ
Go (17)
くろすけ♀ (36)
くろちゃん (3)
こて (18)
しまっち (25)
そらすずめ (9)
とーる (40)
ひらりん (1)
ひろぽん (6)
ひーちゃん (12)
ゆーみん (18)
クチヒゲノムラガニ (1)
ハムいち (32)
ブログ更新 (221)
マンジュウイシ (1)
海人 (6)
月別アーカイブ
2017年3月 (1)
2017年2月 (2)
2017年1月 (2)
2016年12月 (2)
2016年10月 (1)
2016年8月 (2)
2016年7月 (1)
2016年5月 (1)
2016年4月 (1)
2016年3月 (1)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (2)
2015年6月 (1)
2015年5月 (1)
2015年4月 (1)
2015年3月 (1)
2015年1月 (1)
2014年12月 (2)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年6月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (1)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (2)
2013年10月 (2)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (3)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年4月 (2)
2013年3月 (1)
2013年2月 (2)
2013年1月 (3)
2012年12月 (5)
2012年11月 (2)
2012年10月 (3)
2012年9月 (4)
2012年8月 (3)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (2)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (3)
2011年12月 (5)
2011年11月 (4)
2011年10月 (3)
2011年9月 (3)
2011年8月 (2)
2011年7月 (3)
2011年6月 (5)
2011年5月 (5)
2011年4月 (4)
2011年3月 (3)
2011年2月 (5)
2011年1月 (4)
2010年12月 (5)
2010年11月 (4)
2010年10月 (4)
2010年9月 (2)
2010年8月 (3)
2010年7月 (6)
2010年6月 (4)
2010年5月 (5)
2010年4月 (4)
2010年3月 (3)
2010年2月 (3)
2010年1月 (4)
2009年12月 (4)
2009年11月 (6)
2009年10月 (4)
2009年9月 (8)
2009年8月 (5)
2009年7月 (7)
2009年6月 (5)

第127回 自分、不器用ですから・・・


あと約1ヶ月で2011年が終わります。
年末に向けて海中公園もいろいろなイベントを
練っておいしいねるね●ねるね中な訳ですが
一足先にクリスマス水槽がオープンしました。





雪景色の中、星のようなキレイな魚が泳ぎ回り
海星(ヒトデ)達が蠢く水槽になっております。
12月25日まで展示する予定です。


そしてクリスマスが終わるともう正月。
正月にはまた正月をイメージした水槽を展示する予定ですが
水槽の中に入れる飾りは飼育員による手作りの物が多いです。

今回は私の作った作品達を紹介しましょう。



作品No.1 鳥居


これは私が入社して初めての正月に作った作品です。

正月と言えば初詣。
神社に必ずあるものと言えば鳥居です。
南紀には世界に誇る那智大社があります。
那智大社の鳥居をモチーフにした朱色の鳥居。
毎年使っているため、所々色のはげたとこもありますが
それもまた味があるということでどうかここは1つ。



屋根も瓦っぽく見えるように作ってあります。
誰も気付かないけど。




作品No.2 賽銭箱


神社にあるものシリーズ第2弾として作った賽銭箱。
2回目に迎えた正月のため制作しました。
使えば使うほど渋みが出てきたのでかなり気に入ってます。


字は海中公園で一番字が上手い人は誰かと職員に聞いて回り
売店で働く某美人職員に下書きを書いてもらいました。
彫って墨入れをしたところ、少し滲んでしまったのですが
これがまた味があっていい(2回目)。



詳細にこだわるために彫刻刀を購入し、木を彫り抜いて作っています。
中も本物同様に傾斜をつけてありますが100%外からは見えません。
見えなくてもこだわる。This is my life ・・・



作品No.3 ししおどし


3回目の正月にして
ついに動く飾り物に挑戦です。


動き続けるししおどしです。
ししおどしの右に飛び出すパイプからポンプで空気を入れると



徐々に胴体部分が浮かび上がって来て・・・


ボコッと泡が外に飛び出たら


カッコーーーーン・・・みたいな。
なかなか自分でも上手くできたなって思ってたんですけど
言われて気付きました。





本物のししおどしと動きが逆なんですよね。





っていうか正月とししおどし関係ないんですよね。




それもまた味があっt(3回目)


ってなわけで今年も作れるかどうかわかりませんが
1つ小物を作ろうかと画策中です。
最終的には水槽の中に那智大社の本殿を作り上げたいと思いますので
長い目で見守ってくださいまし。

by ハムいち

第126回 ニシキエビ脱皮


水槽の巨大ニシキエビがもぞもぞと変な様子・・・
あ!脱皮だ!
と思い、急いでカメラを用意して撮影。
なんとか一部始終を撮ることができました。



脱皮は基本的に夜間行うため、脱皮の瞬間は中々見ることが出来ません。
今回はラッキーでした。

脱皮直後は全身ふにゃふにゃで生まれたての子鹿のようです。
抜け殻の方は引き上げて真水に漬けたあと乾燥させ、飼育体験のときなどにお客さんに披露しています。
現在ニシキエビは古株の2匹(大・中)と新入り(小)の3匹で、
大体半年に1度のペースで脱皮をしており、大・中は1月と7月に、小は5月と11月に脱皮しています。

巨大イセエビの抜け殻を堪能したい方は、
是非飼育体験バックヤードツアーにお申し込みを。

by とーる

第125回 水族館シリーズ~パワフルファイター


串本では今、イセエビを捕る漁通称「えび網」が行われています。色んな魚や甲殻類が捕れている中、ある漁師が美味しいカニの漁をしている中現れたのがこの子です。



驚くべきはその爪の大きさ(笑)挟まれたら泣きではすまないッスねぇ~

 

最後にもう1枚!スタッフが持ち上げたガザミちゃん(汗)



大変危険なので真似しないように!

by しまっち

第124回 水族館の隠れているアイドル?


先日のしまっちのブログに触発されて、
私の水槽にもいる、隠れ(ている)アイドルを紹介することにしました。

それは・・・



ヒトデ水槽、の中にいる!わかりますか?
正解は、こちら!





メイタイシガキフグです。
ぱっちりした青い目が特徴のハリセンボンの仲間です。

ハリセンボンに似ていますが、ハリセンボンはふだんはトゲが寝てて、怒ったときだけトゲを立てますが、メイタイシガキフグはトゲがいつも立ってます。
あと、ハリセンボンは水槽の中でせわしなく泳いでいることが多いのですが、
このメイタイシガキフグはほとんどじっとしていて、泳ぐときもやる気があるのか!
と思うくらいゆっくりです。

動かないせいで、お客さんの目にとまらず、
たまに見つけてくれても
岩の隙間に頭をつっこんで、動かず、エラさえ、ほとんど動かさないものだから、よく
「死んでいる」
と間違われます。


ちなみに女子です。

何もかもスピーディがエライ!と思われているこの時代、
マイペースを貫くこのメイタイシガキフグ
なんか、癒されます。

ヒトデ水槽を見つけたら、探してね。

by くろすけ♀


おまけ。


人手と巨大ヒトデ。豆フグもいます。
このページのTOPへ