海と水族館を丸ごと楽しめる複合施設串本海中公園

中国語 English 年中無休!営業時間 9:00-16:30

スタッフブログ【さびうらびより】2009年06月一覧

串本の様子や様々な串本の生き物たちを、
スタッフが交代でご紹介します。

最新記事
第5回 愛すべきかくれキャラ
第4回 ヒトデは・・・
第3回 もう1匹の白いアカウミガメ
第2回 ウミガメ産卵はじめました
第1回 ステラに・・・
カテゴリ
Go (17)
くろすけ♀ (36)
くろちゃん (3)
こて (18)
しまっち (25)
そらすずめ (9)
とーる (40)
ひらりん (1)
ひろぽん (6)
ひーちゃん (12)
ゆーみん (18)
クチヒゲノムラガニ (1)
ハムいち (32)
ブログ更新 (221)
マンジュウイシ (1)
海人 (6)
月別アーカイブ
2017年3月 (1)
2017年2月 (2)
2017年1月 (2)
2016年12月 (2)
2016年10月 (1)
2016年8月 (2)
2016年7月 (1)
2016年5月 (1)
2016年4月 (1)
2016年3月 (1)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (2)
2015年6月 (1)
2015年5月 (1)
2015年4月 (1)
2015年3月 (1)
2015年1月 (1)
2014年12月 (2)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年6月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (1)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (2)
2013年10月 (2)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (3)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年4月 (2)
2013年3月 (1)
2013年2月 (2)
2013年1月 (3)
2012年12月 (5)
2012年11月 (2)
2012年10月 (3)
2012年9月 (4)
2012年8月 (3)
2012年7月 (4)
2012年6月 (4)
2012年5月 (2)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (3)
2011年12月 (5)
2011年11月 (4)
2011年10月 (3)
2011年9月 (3)
2011年8月 (2)
2011年7月 (3)
2011年6月 (5)
2011年5月 (5)
2011年4月 (4)
2011年3月 (3)
2011年2月 (5)
2011年1月 (4)
2010年12月 (5)
2010年11月 (4)
2010年10月 (4)
2010年9月 (2)
2010年8月 (3)
2010年7月 (6)
2010年6月 (4)
2010年5月 (5)
2010年4月 (4)
2010年3月 (3)
2010年2月 (3)
2010年1月 (4)
2009年12月 (4)
2009年11月 (6)
2009年10月 (4)
2009年9月 (8)
2009年8月 (5)
2009年7月 (7)
2009年6月 (5)

第5回 愛すべきかくれキャラ


むしあついですね・・・
ああ、冬が懐かしい(遠い目)・・
夏、苦手なんです。

今日は、私の担当水槽の愛すべきかくれキャラを紹介します。
その名も・・

イタチウオです。

えっ! かわいくない!?
まー、まー、そういわず、見てて下さい。

特技があるんです。
エサを見せると・・




水からあがってくるんです! ひえ~!!
時には、体1/3くらい水から出てるんですよ!!
気持ち体に悪いからやめなさい!!

かくれキャラ♪イタチウオを見たい方、夕方、なにげにウミトサカ水槽をのぞいてください。
まだ寝起きで動きの悪いイタチウオが見られます(夜型なもんで)。

by くろすけ♀

※なぜイタチウオかは、またいつか・・

第4回 ヒトデは・・・


ヒトデは、水槽のなかで
すべるような感じで、ゆるゆるっと移動してます。
腕は、色んな方向に ぐねぐね曲がってたり、
これでもか と ばかりに、ぴんとのばしてたり、
やわらかい!!

でも、さわってみると意外にも骨太というか、
固い。
折れたりしないところが、
不思議!

by ひーちゃん

第3回 もう1匹の白いアカウミガメ


串本海中公園のアイドルと言えば、昨年末に来た白い(アルビノ)アカウミガメのカプルンちゃん。串本に来た時は、すぐに隅っこに隠れてしまい、餌もなかなか食べてくれず心配しました。しかし、現在は餌をもりもり食べ、徐々にプール内も泳ぐようになってきました。
ただ、餌を食べるのも泳ぐのもへたくそで、世話のやける子です・・・。


さて、カプルンちゃんの人気の陰に隠れてしまっていますが、串本海中公園にはもう一匹白いアカウミガメがいます。去年の夏に新宮市の王子が浜で生まれた白いアカウミガメです。

ただ、カプルンちゃんとは違い、徐々に色が付いてきています。生まれた時から比べるとだいぶ色が付きましたが、それでも通常のアカウミガメと比べると違いがあります。
さらに、カプルンちゃんは白くてもれっきとしたアカウミガメですが、この白いアカウミガメはちょっと違います。普通のアカウミガメの子供と比べ、甲らの鱗(うろこ)の枚数が少なく、甲らの突起も小さい。また首や手足の付け根がとても柔らかく、泳ぎ方や行動も違います。
う~ん・・・ちょっとアオウミガメっぽい・・・かな?

成長が遅く一時期体調を崩したため、
水族館の裏で飼育していました。
現在は、体調も戻り餌もよく食べているので(全然大きくなりませんが・・・)近々館内の水槽に戻そうかなと思ってます。
by とーる

第2回 ウミガメ産卵はじめました


今年もウミガメパークでウミガメの産卵が始まりました。

今年はアカウミガメとアオウミガメ両方が産卵するので、
産卵場には、ウミガメが頻繁に上陸し大賑わいです。


見物人も大賑わい

すでに5月22日アオ・6月6日アカ・6月12日アオと3回の産卵を確認しました。

どのウミガメが・いつ・どこに産卵したかをチェックしなければいけないので、
この時期は毎日夜12時近くまで水族館でウミガメを観察しています。
当然産卵するのはうれしい限りですが、遅い時間帯に上陸すると産卵を確認するまで帰れません。
ですから、11時くらいになると「よし!今日はもういいぞ。上がるな、明日にしろ!」なんて事を思ってしまっている今日この頃です。

産卵は7月末頃まで続きます。
夜屋外のウミガメプールに来ると、運が良ければ産卵を見ることが出来るかも知れません。
見たい人は水族館のスタッフまでお問い合せください。
短い後肢(うしろあし)で器用に掘る深い穴や、何処に卵があるか分からなくなるカモフラージュなどは感心ものです。アオウミガメなら鳴き声(?)も聞けちゃいます。

ちなみに、暗闇の中にいる疲れた顔の飼育員は、ほぼ確実に見ることが出来ます。

by とーる

第1回 ステラに・・・


ステラ(※)に・・・ツバメの巣が・・・

できちゃった!!

ぜひ、乗ったとき見てみて下さい。

船のテントに巣をつくったツバメさん・・・

朝、船を動かすとどこかに飛んでいってしまって、夕方船が戻ってくるとどこからか帰ってくるんです。

どこかで見てるんでしょうね・・・

by ひろぽん
ステラマリス
このページのTOPへ