海と水族館を丸ごと楽しめる複合施設串本海中公園

中国語 English 年中無休!営業時間 9:00-16:30
HOMEイベント&新着情報2020年7月の『サンゴの一斉産卵』

イベント&新着情報EVENT&NEWS

毎日イベント盛りだくさん!
新着情報もお見逃しなく。

最新記事
[無休] ただいまの営業体制につきまして
ご来園のお客さまへのお願い(検温実施・マスク持参着用など)
[トピックス水槽] アカウミガメのタマゴ
[8月より] 体験プログラム再開のお知らせ
2020年7月の『サンゴの一斉産卵』
カテゴリ
お知らせ (25)
ご案内 (13)
イベント (15)
割引クーポン (3)
売店 (1)
売店商品
定期開催フリーイベント (2)
電子チケット (1)
月別アーカイブ
2021年8月 (2)
2020年7月 (6)
2020年6月 (2)
2020年5月 (2)
2020年3月 (2)
2020年2月 (3)
2020年1月 (2)
2019年12月 (1)
2019年8月 (1)
2019年7月 (2)
2019年4月 (1)
2019年3月 (1)
2019年2月 (1)
2018年4月 (2)
2018年2月 (1)
2017年12月 (1)
2017年10月 (1)
2017年4月 (3)
2017年3月 (1)
2017年1月 (1)
2016年2月 (2)
2014年3月 (3)
2013年12月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2013年1月 (2)
2012年10月 (1)
2012年5月 (2)
2012年4月 (1)

2020年7月の『サンゴの一斉産卵』


▲一斉産卵するスギノキミドリイシの様子
7月18日・19日の連夜、ミドリイシ類が一斉産卵!
産卵したのはボート乗り場に群生するスギノキミドリイシとクシハダミドリイシでした。

18日の産卵はごく一部の群体による小規模なものにとどまりましたが、
19日は大規模な一斉産卵となり、港内の7割ほどの群体が産卵したものと思われます。
一斉産卵は22時過ぎに始まって23時ごろまで続き、ピーク時にはサンゴが放出したバンドル(精子と卵の入ったカプセルのようなもの)で一帯の海中は覆われました。

今年の一斉産卵は、海水温が低く雨も多かったせいか、例年に比べてやや遅いものとなりましたが、2種類のサンゴ(ニホンミドリイシを含めば3種類)が同日に産卵するというダイナミックな展開を見せてくれました。これから8月にかけてはエンタクミドリイシの産卵も予測され、引き続いての観察を予定しております。

▼一斉産卵の様子

sango_sanran202007213.jpg sango_sanran202007211.jpg sango_sanran202007212.jpg




logo_ikoyo.jpg 子どもとお出かけ情報「いこーよ」』で当園情報公開中!
「行きたい!」「口コミ」「思い出」ぜひぜひお願い致します!
当園情報ページ⇒https://iko-yo.net/facilities/1142
このページのTOPへ