海と水族館を丸ごと楽しめる複合施設串本海中公園

中国語 English 年中無休!営業時間 9:00-16:30
HOMEイベント&新着情報お知らせ一覧

イベント&新着情報お知らせ一覧

毎日イベント盛りだくさん!
新着情報もお見逃しなく。

最新記事
定期刊行物『マリンパビリオン』特別号up!
定期刊行物『マリンパビリオン』最新号up!
[水族館] 新館長就任のお知らせ
2018年3月&4月のイベントリーフレット
[開催中] アーケロンプロジェクト特別展
カテゴリ
お知らせ (21)
ご案内 (4)
イベント (13)
割引クーポン (4)
定期開催フリーイベント (2)
月別アーカイブ
2018年4月 (9)
2018年3月 (1)
2018年2月 (1)
2018年1月 (1)
2017年12月 (2)
2017年10月 (1)
2017年9月 (1)
2017年8月 (1)
2017年6月 (1)
2017年4月 (4)
2017年3月 (1)
2017年1月 (1)
2016年10月 (1)
2016年2月 (2)
2014年3月 (4)
2013年12月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2013年1月 (2)
2012年10月 (1)
2012年5月 (2)
2012年4月 (1)

[1/1より開催] アーケロンプロジェクト特別展 中間報告!!

banner_archelon17A.jpg

アーケロンプロジェクトとは?
太古の時代に絶滅した史上最大のウミガメ「アーケロン」。
その子孫である現代のウミガメたちもまた、絶滅の危機に瀕しています。

当プロジェクトでは「アーケロン」を実物大の彫刻模型によって復元し、
その展示と紹介を通じて現代のウミガメたちの状況をお伝えするとともに、
さまざまな形でウミガメ保全への取り組みを行います。

アーケロンプロジェクト スケジュール
2017年12月28日~2017年12月31日:アーケロン彫刻模型、プレ公開!
2018年01月01日~2019年12月29日:アーケロンプロジェクト特別展、開催!


icon_archelon171126.jpg アーケロンプロジェクト中間報告!
9月25日に制作着工した《アーケロンの実物大彫刻模型》。
11月24日には、和歌山県龍神村で中間報告会を行いました。
アーケロンの各部位がおおまかな型で揃い、
迫力の全体像を見ることができました。とにかく大きい!


icon_archelon1711262.jpg 開幕まで1ヶ月!いよいよ彫り込み作業へ!
中間報告会では城所ケイジさんによる彫刻も行われ、
生命を吹き込むように頭部が彫り込まれてゆきました。
彫刻の様子はページ下部でもご紹介しております!
9月25日の制作着工式の様子はこちらをどうぞ!⇒【リンク


icon_archelon1711265.jpg ★アーケロン彫刻模型は城所ケイジさんが制作!
ダイナミックかつ繊細な彫刻芸術、チェンソーアート。
4年連続で国際大会チャンピオンに輝いた城所さんが、古座川の紀州杉の大木からアーケロンをよみがえらせます!
チェンソーアート・ジャパン:http://www.chainsawartpro.com/
城所さんFacebook】 【Blog.ケイジの仕事記録




▼制作中間報告(和歌山県龍神村にて)

アーケロンの彫刻模型は、
和歌山県・龍神村の城所さんの工房≪チェンソーアート・ジャパン≫にて制作が進みます。
11月24日の中間報告会では頭部の彫り込みが行われました。
9月25日の制作着工式の様子はこちらをどうぞ!⇒【リンク


▼ 美しい秋の龍神村。工房の外には巨大なアーケロン彫刻模型の姿が!
05秋の龍神村.jpg 02アーケロンサイズ2.jpg

▼ 並べられた部位から全体像が見えてきます。長さ約4.5mx幅約4.5m、とにかく大きい!
05作業前1.jpg 05作業前2.jpg

▼ 城所さんによる彫刻がはじまりました。今回は頭部の彫り込みはじめ!
03作業1.jpg 03作業2.jpg

▼ 心地好い音を響かせてチェンソーによる彫刻が進みます。荘厳な雰囲気をまとう城所さん。
03作業3.jpg 03作業4.jpg

▼ 魔法のように、生命を吹き込まれたように、アーケロンの顔が現れました!
03作業5.jpg 04作業終了1.jpg

▼ 頭を戻すと迫力がグッと増し、城所さん曰く「生木に宿る生命力」を感じられました。
04作業終了7.jpg 04作業終了6.jpg

▼ 来年1月1日からの特別展をぜひお楽しみに!その前にもう一度ご報告できるかもしれません。
04作業終了3.jpg



logo_ikoyo.jpg 子どもとお出かけ情報「いこーよ」』で当園情報公開中!
「行きたい!」「口コミ」「思い出」ぜひぜひお願い致します!
当園情報ページ⇒http://iko-yo.net/facilities/1142

赤ちゃんガメ、水族館デビュー!

banner_debut.jpg

今年の夏にうまれた赤ちゃんガメ
2017年8月下旬に生まれたウミガメの赤ちゃんたちが、
水族館館内の子ガメプールに展示デビューいたしました。

まだまだちっちゃな赤ちゃんガメたち。
ぷかーっと浮いている姿も、一生懸命に泳ぐ姿も可愛さいっぱい!
すぐ隣で暮らす大ウミガメたちと見比べながら、観察をお楽しみください。

水族館の裏側「バックヤード」では、
この他にもたくさんの赤ちゃんガメたちを飼育しています。
土曜日・日曜日・祝祭日に開催のバックヤードツアーで会えちゃいます♪
>>水族館バックヤードツアーのお申込みはこちら<<



icon_birth1708.jpg 【2017年生まれの赤ちゃんガメ】
今年もウミガメの赤ちゃんが生まれました。
アオウミガメとアカウミガメ、両方です。
詳しくはこちらをどうぞ♪⇒【赤ちゃんガメ、うまれました】




▼ 水族館デビューほやほやの赤ちゃんガメたち。
170905umigame.jpg

▼ 左がアカウミガメの赤ちゃん、右がアオウミガメの赤ちゃんです。
170905akaumigame.jpg 170905aoumigame.jpg

▼ 水族館内では期間限定で「アオウミガメの卵」を展示。孵化も観察できるかも!
1709072.jpg 1708204.jpg



logo_ikoyo.jpg 子どもとお出かけ情報「いこーよ」』で当園情報公開中!
「行きたい!」「口コミ」「思い出」ぜひぜひお願い致します!
当園情報ページ⇒http://iko-yo.net/facilities/1142

赤ちゃんガメ、うまれました!

banner_birth.jpg

2017年生まれのウミガメの赤ちゃん
5月末から7月にかけて産卵されたウミガメの卵。
ウミガメプールの砂浜で温まりながら育まれ、
ついに孵化(ふか)の時を迎えました。

まずは8月16日にアカウミガメの赤ちゃん、
続いて8月19日にアオウミガメの赤ちゃん♪
まだまだ砂浜に孵化前の卵が残っています♪

赤ちゃんガメの水族館デビューはまだ少し先となり、
しばらくはバックヤードでの飼育となります。

飼育体験やバックヤードツアーではひとあし早く、
うまれたての赤ちゃんガメに会えちゃいます!

>>水族館バックヤードツアーのお申込みはこちら<<




▼ 丈夫になるまでバックヤードでの飼育となります。
img_birth17081.jpg

▼ 左がアカウミガメの赤ちゃん、右がアオウミガメの赤ちゃんです。
img_birth1708_red1.jpg img_birth1708_blue.jpg

▼ 館内「アオウミガメの卵」水槽では地上に出る光景も観察できました。
1708189.jpg 1708204.jpg

▼ 水族館デビュー、そしてタッチング体験をぜひお楽しみに!
img_birth1708_red2.jpg



logo_ikoyo.jpg 子どもとお出かけ情報「いこーよ」』で当園情報公開中!
「行きたい!」「口コミ」「思い出」ぜひぜひお願い致します!
当園情報ページ⇒http://iko-yo.net/facilities/1142

今年初のサンゴの一斉産卵!

今年初となるサンゴの一斉産卵!
6月20日の晩、午後9時15分から11時頃にかけて、
当園前の沿岸のグラスボート乗り場前に群生するスギノキミドリイシが今年初めて一斉産卵しました。

午後9時過ぎに潜水した際には既にサンゴからバンドル(卵と精子の入ったカプセル)が顔をのぞかせており、間もなく一斉に海中へと放出されました。数分で海中はサンゴのバンドルに覆われ、波に煽られたバンドルによって一面が吹雪を思わせる幻想的な光景に包まれました。

スギノキミドリイシは樹枝状の群体を形成するサンゴの1種で、グラスボート乗り場では約50m四方にわたり群生しています。今回産卵したのは水深2 - 3mまでの浅場に群生する全体の3分の1程度の群体で、例年に比べやや遅い産卵となりました。
スギノキミドリイシは年に1回から2回産卵することが知られており、3m以深に生息する群体では未だ産卵が確認されていないことから今後も引き続き観察を続けていきたいと思っています。

今後の産卵については、7月下旬にかけて残りのスギノキミドリイシ群体や串本を代表するサンゴであるクシハダミドリイシにおいても一斉産卵が予測されています。(平成29年6月20日 プレスリリース)


▼ 一斉に産卵するスギノキミドリイシ(枝サンゴ)。
sango2017sanran1.jpg
▼ バンドルが雪のように海中を舞い、幻想的な光景が広がります。
sango2017sanran2.jpg
▼ 産卵するスギノキミドリイシ。
sango2017sanran7.jpg
▼ 3Dウミガメシアターでは一斉産卵の様子を3D体験でお楽しみいただけます。
sango2017sanran6.jpg sango2017sanran5.jpg



▼ 一斉産卵の様子をYoutube動画で!
串本海中公園 サンゴの一斉産卵2017 Coral Spawning pt.1
串本海中公園 サンゴの一斉産卵2017 Coral Spawning pt.2
串本海中公園 サンゴの一斉産卵2017 Coral Spawning pt.3


logo_ikoyo.jpg 子どもとお出かけ情報「いこーよ」』で当園情報公開中!
「行きたい!」「口コミ」「思い出」ぜひぜひお願い致します!
当園情報ページ⇒http://iko-yo.net/facilities/1142

新登場!水族館限定かっぱえびせん

新発売かっぱえびせん.jpg
★★★ 水族館限定!かっぱえびせん たこやき味 ★★★
大人気の水族館限定お菓子に「かっぱえびせん」が登場!
かわいいデザインパッケージはお土産にもおすすめです!
もちろん食べてもおいしい、かっぱえびせんのたこやき味♪
和歌山県内では当園のみの販売となります。お見逃しなく♪

売店コーナーではこのほか地産のお土産はもちろん、
ぬいぐるみやオリジナルグッヅもたくさん取り揃え、
お土産選びがワクワク楽しい空間となっております。
プリントシールやガチャガチャもぜひお楽しみください♪


▼ 水族館限定の「カントリーマアム」「ハイチュウ」もお見逃しなく!
売店内部1.jpg 売店内部2.jpg



logo_ikoyo.jpg 子どもとお出かけ情報「いこーよ」』で当園情報公開中!
「行きたい!」「口コミ」「思い出」ぜひぜひお願い致します!
当園情報ページ⇒http://iko-yo.net/facilities/1142
このページのTOPへ