海と水族館を丸ごと楽しめる複合施設串本海中公園

中国語 English 年中無休!営業時間 9:00-16:30
HOMEイベント&新着情報今年初のサンゴの一斉産卵!

イベント&新着情報EVENT&NEWS

毎日イベント盛りだくさん!
新着情報もお見逃しなく。

最新記事
赤ちゃんガメ、水族館デビュー!
9月~10月のイベント・リーフレット
[9/23開催] ボートでウミガメ放流会 [予約制/満員]
[9/24開催] 1日水族館飼育係 [予約制/あと6名様]
[10/1開催] 海藻押し葉づくり体験
カテゴリ
お知らせ (17)
ご案内 (4)
イベント (11)
割引クーポン (4)
定期開催フリーイベント (2)
月別アーカイブ
2017年9月 (7)
2017年8月 (2)
2017年7月 (3)
2017年6月 (1)
2017年5月 (1)
2017年4月 (4)
2017年3月 (1)
2017年1月 (1)
2016年10月 (1)
2016年2月 (2)
2014年3月 (4)
2013年12月 (1)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2013年1月 (2)
2012年10月 (1)
2012年5月 (2)
2012年4月 (1)

今年初のサンゴの一斉産卵!

今年初となるサンゴの一斉産卵!
6月20日の晩、午後9時15分から11時頃にかけて、
当園前の沿岸のグラスボート乗り場前に群生するスギノキミドリイシが今年初めて一斉産卵しました。

午後9時過ぎに潜水した際には既にサンゴからバンドル(卵と精子の入ったカプセル)が顔をのぞかせており、間もなく一斉に海中へと放出されました。数分で海中はサンゴのバンドルに覆われ、波に煽られたバンドルによって一面が吹雪を思わせる幻想的な光景に包まれました。

スギノキミドリイシは樹枝状の群体を形成するサンゴの1種で、グラスボート乗り場では約50m四方にわたり群生しています。今回産卵したのは水深2 - 3mまでの浅場に群生する全体の3分の1程度の群体で、例年に比べやや遅い産卵となりました。
スギノキミドリイシは年に1回から2回産卵することが知られており、3m以深に生息する群体では未だ産卵が確認されていないことから今後も引き続き観察を続けていきたいと思っています。

今後の産卵については、7月下旬にかけて残りのスギノキミドリイシ群体や串本を代表するサンゴであるクシハダミドリイシにおいても一斉産卵が予測されています。(平成29年6月20日 プレスリリース)


▼ 一斉に産卵するスギノキミドリイシ(枝サンゴ)。
sango2017sanran1.jpg
▼ バンドルが雪のように海中を舞い、幻想的な光景が広がります。
sango2017sanran2.jpg
▼ 産卵するスギノキミドリイシ。
sango2017sanran7.jpg
▼ 3Dウミガメシアターでは一斉産卵の様子を3D体験でお楽しみいただけます。
sango2017sanran6.jpg sango2017sanran5.jpg



▼ 一斉産卵の様子をYoutube動画で!
串本海中公園 サンゴの一斉産卵2017 Coral Spawning pt.1
串本海中公園 サンゴの一斉産卵2017 Coral Spawning pt.2
串本海中公園 サンゴの一斉産卵2017 Coral Spawning pt.3


logo_ikoyo.jpg 子どもとお出かけ情報「いこーよ」』で当園情報公開中!
「行きたい!」「口コミ」「思い出」ぜひぜひお願い致します!
当園情報ページ⇒http://iko-yo.net/facilities/1142
このページのTOPへ